GrasshopperのコンポーネントIndexです。Grasshopperの全コンポーネントの使い方を日本語で解説しています。

パネル画像緑文字リンクをクリックで各コンポーネント一覧ページが開きます。


 

コンポーネント詳細説明(全733)の完成進捗状況/2018.12.17更新

Params

Rhinoのオブジェクト・数値・テキスト・色・パラメーター値・時間データなどを格納・設定するコンポーネント Paramsページへ▶

 

 

Maths

UVの2次元を指定したり各種演算を行うコンポーネント群、スクリプトを作成するコンポーネント群、関数を取り扱うコンポーネントなど Mathsページへ▶

 

 

Sets

GHで扱うデータのリストをインデックスで操作するコンポーネント、さまざまな数列や乱数を生成するコンポーネント、テキストデータを扱うコンポーネント、データのツリー構造を操作するコンポーネントなど Setsページへ▶

 

 

Vector

ベクトル・グリッド・作業平面・点等の生成や設定を行うコンポーネント Vectorページへ▶

 

 

Curve

曲線(線・円・円弧・楕円・長方形・多角形・曲線)の生成・編集・解析・ジオメトリデータ抽出などを行うコンポーネント Curveページへ▶

 

 

Surface

サーフェスの生成・編集・解析・ジオメトリデータ抽出などのコンポーネント Surfaceページへ▶

 

 

Mesh

メッシュの生成・編集・解析・ジオメトリデータ抽出などを行うコンポーネントや、ボロノイパターンの生成コンポーネントなど Meshページへ▶

 

 

Intersect

複数オブジェクトの交点や交線の出力・ブール演算などを行うコンポーネント Intersectページへ▶

 

 

Transform

変形(スケール・移動・回転・ミラー・投影など)を行うコンポーネント、グループの生成・編集を行うコンポーネント Transformページへ▶

 

 

Display

色の設定・寸法線作成・2次元図作成・グラフ作成・点のインデックス値の表示・ベクトルのプレビューなどを行うコンポーネント Displayページへ▶