Rhino関連製品: OS対応状況

Rhino並びに関連プラグイン製品のOS対応状況は、下表の通りです。(2022年6月28日現在)

OSVerRhino 1.0Rhino 1.1Rhino 2.0Rhino 3.0Rhino 4.0 Rhino 5 Rhino5
for Mac
Rhino 6 Rhino 7
Windows1164bit
Windows1064bit
Windows1032bit
Windows8/8.164bit△SR9以降8.1のみ8.1のみ
Windows8/8.132bit○SR9以降
Windows764bit△SR7以降
Windows732bit○SR7以降
Windows Vista64bit△SR7以降
Windows Vista32bit○SR7以降
Windows XP64bit△SR5以降
Windows XP32bit△SR3以降SP3
Windows ME
Windows 2000
Windows 98SE
Windows 98
Windows NT4.0
Windows 95
Mac OS X
10.14.5
10.13.6




10.15.3
10.14.6

10.13.6


12.3
11.6
10.15.7
10.14.6
*Apple Silicon Macの詳しい対応状況についてはこちらの開発元Forumページからご確認いただけます。
製品名VerRhino1.0Rhino1.1Rhino2.0Rhino3.0Rhino4.0Rhino5Rhino5
for Mac
Rhino6Rhino7
VisualARQ2.0SR6以降
Lands DesignSR14以降
Flamingo1.0
Flamingo1.1
Flamingo2.0○32bit
のみ
FlamingonXt○SR8以降
FlamingonXt5○SR12以降
64bitのみ
○64bitのみ
Penguin1.0○32bitのみ
Penguin2.0○64bitのみ
Brazil for Rhino○64bitのみ
Bongo1.0○SR8b
32bitのみ
Bongo2.0○64bitのみ○64bitのみ
※プラグインはRhino for Macには対応しておりません。

Rhino導入ご検討の方、OS入れ替え等、ご利用環境の変更をご検討の方は、是非ご参考ください。