Rhinoアカウント: 同じRhinoアカウント内でライセンスの取得場所を切り替える方法

Rhinoアカウントでは通常の方法では以下の操作ができない仕様になっています。

・一つのRhinoアカウントで複数のチームに所属しており、今まで使用していたチーム以外のチームのライセンスに切り替える
・Rhinoアカウントの「チーム」に入れたライセンスを取得していたのを、「個人」に入れたライセンスに切り替える
・Rhinoアカウントの「個人」に入れたライセンスを取得していたのを、「チーム」に入れたライセンスに切り替える

上記のライセンス選択を可能にするには以下をご実行ください。

1.Rhino6を起動し、ツール>オプションで「高度な設定」を選択、”ManualEntitySelection”を検索欄に入力します。

2.検索結果のチェックボックスにチェックを入れ、OKを押します。

3.Rhinoのコマンドプロンプトに「Logout」と入力すると、自動的にRhinoが終了します。

4.Rhinoを再起動すると、以下が表示されるので「はい」を押します。

5.ブラウザでRhinoアカウントログイン画面が表示されるので、ログインします。

6.以下の選択画面が表示されるので、ライセンスを取得したいチームまたは個人名を選択し「ライセンスを取得」を押します。

プラグインを入れている場合はプラグイン用に同様の画面が再び表示されるので、都度選択していきます。

7.Rhinoが起動し完了です。