Rhinoceros関連製品の「よくある質問」一覧です。
インストール方法や、各種トラブル解決方法などをお調べいただけます。
右のタブから製品名などを選択すると、表示項目を絞ってご覧いただけます。
便利な機能やモデリング・レンダリングのヒントなどは「Tips集」に記載しております。

RhinoをスタンドアロンからZooへ

スタンドアロンとしてインストールしたライノセラスを、「Zoo」(ライセンス管理ソフト)による運用に変更する手順です。 ※ Rhinoを再インストールする必要はありません。 1. 『Rhinoを使用するコンピューター』で設定 1) Rhinoのツールメニュー>ライセンスマネージャ以下にある、「ワークグルー...

Rhino4.0: PC移設FAQ

Rhino4.0をお使いのコンピューター入替えに際して、よくお問い合わせいただく内容を紹介します。 Q1:ライノを移設する手順は? A1:現在お使いのPCからアンインストールした後、移設先のPCにインストールします。 手順の詳細は、こちらをご参照ください。 ※ インストール完了後、ライセンス・バリデーションの手...

Zoo: サーバーを指定するIPアドレスを調べる方法

Zooを使用してライセンスを認証する時、実際にRhinoを使用するPCからZooサーバーをIPアドレスで指定する必要があります。(WindowsPCからZooサーバーを指定する時は、マシン名でも指定可能) その際必要になるIPアドレスの調べ方の手順をご案内いたします。 OSにより表示が異なりますので、ご注意...

Zoo4.0: インストール・設定

設定方法(ライセンス・マネージャー側) プログラムファイルをダウンロードします。 ・ダウンロードしたファイル(zoo40_20081119.exe)を実行し、インストールします。 ・デスクトップに出来たZooのアイコンをダブルクリックして起動します。 ・メニュから[Edit]-[Add]を実行します...

Zoo4.0: プラグインツールの運用

Zoo 4を用いてプラグインツールを運用する場合は、「Zoo 4」を使用します。(Zoo 6と同じPCにインストールできます) ・Zoo 4のダウンロード及びインストール 開発元(こちら)から、インストールプログラムをダウンロードした後、ダブルクリックするとインストールが開始されます。 Zoo 6と同じ...

Zoo4.0: 他のPCに移設

ライセンス管理ツール「Zoo4.0」を利用しているPCの入替え等のため、新たなPCにZooを移設する場合は、以下の手順を行ってください(Zoo5/6の移設方法はこちら)。 1. 「Zoo」に登録したライセンスを削除 Zooサービスを停止した後、登録ライセンスを削除します。 ※ ライセンス削除の前に... ・...

Zoo4.0: オフライン・バリデーション

ライセンス管理ソフト「Zoo4.0」を使ってRhinoを運用予定で、Zooを稼働させるPCが、インターネット接続環境にない場合等、オフライン(*)でのRhinoバリデーション手順をご案内いたします。また、弊社で代行取得いたしましたバリデーションコードの入力方法も同様の手順です。 (*) オフラインでのバリデーションは...

Zoo4.0: 設定チェックリスト – Rhinoが起動しない

ライセンス管理ツール「Zoo4.0」を用いて、ライノを起動しようとすると、 画像のメッセージが表示され、 起動できないことがあります。 この事象は、主に次のような要因が考えられ、 ・ Zooが起動されていない。 ・ Zooライセンスサービスを開始していない。 ・ Zooを実行するPCとRhino...