Rhinoは、NURBSジオメトリ(非均等有理Bスプライン)を扱う独自の機能で知られています。NURBSジオメトリには、CAD / 3Dモデリングソフトウェアに最適なオプションがいくつかあります。

 

 

  • 正確で複雑なジオメトリ:NURBSは、曲線、円、楕円、球またはトーラスから、車のシェルまたは人体のような複雑な自由形状のジオメトリまで、あらゆる種類のジオメトリを非常に正確に表現できます。

 

  • より軽量なファイル:複雑なジオメトリを生成するために必要な情報量は、NURBSを使用して他の方法よりも低くなります。

 

  • 制御点:NURBS曲線とサーフェスは非常に直観的で、制御点を使って編集することができます。

 

VisualARQオブジェクトはNURBSをサポートし、NURBSジオメトリから建築モデリングが可能です。

 


曲線

 

  • 曲線作成:線、ポリライン、長方形、ポリゴン、円、楕円、制御点曲線、補間点曲線…

 

  • 曲線編集:フィレット、面取り、オフセット、延長、トリム、分割、結合、リビルド….制御点を使用して曲線を編集できます。

 

  • 曲線から3Dオブジェクトへ:曲線から VisualARQ壁、カーテンウォール、梁、手すり、ドア、窓、開口部、スラブ、屋根を作成できます。サーフェスやソリッドから曲線を作成することもできます。

サーフェス

 

  • サーフェスの作成:ポイント、カーブ、ソリッドエッジ、ロフト、回転、スイープ、パッチなどから

 

  • サーフェスモデリング:フィレット、面取り、オフセット、延長、トリム、分割、結合、リビルド…サーフェスは制御点で編集できます。



ソリッド

 

  • プリミティブソリッド:ボックス、球体、円柱、円錐、ピラミッド、チューブ、楕円体、トーラス…

 

  • 複雑なソリッドモデリング::ブール演算、エッジ、面、シェルの移動、穴の追加、エッジのフィレット、トリム、分割…



VisualARQ2.0:Flexible BIM 主な特徴 へ戻る