オブジェクトの格子模様(アイソカーブ)の表示・非表示

ソリッドを作成した際の格子模様(アイソカーブ)の表示・非表示をする方法をご紹介します。

[表示]

[非表示]

<手順>

1)コマンドプロンプトにて「UseExtrusion」と入力しenterキーを押します。

2)「平面押し出し出力オブジェクトのタイプ」を聞かれますので、「ポリサーフェス(P)」を選択します。

3)選択後コマアンドヒストリウィンドウに、
「今後コマンドは軽量押し出しオブジェクトを作成しません」と表示されたら完了です。

<その他の方法>

1)オプションツールバー>Rhinoオプション>ビュー>表示モード>
ワイヤーフレーム>の表示部分の「アイソカーブを表示」に、チェックがついているかを確認。

2)チェックを入れて完了。