3Dモデルを使ってプレゼンしよう!<レンダリング体験>

本クラスでは、Rhino用の各種レンダリング/アニメーション作成ツールを使って、3Dモデルに質感や動きを与え、リアルなイメージまたCG制作を体験できます。 「レンダリングを始めたい」「操作感やどんなことができるか知りたい」「評価版はインストールしたけれど使い方がわからない」といった方を対象とした体験クラスです。

期間

3時間

時間

14:00~17:00(開場13:30)

会場

株式会社アプリクラフト トレーニングルーム(東京・渋谷)

定員

8名(先着順)

受講料

¥5.000(税別)

対象受講者

Rhinoの基本操作を理解されている方を前提とします。

内容

(使用ソフトウェア:Windows版 Rhinoceros5, Flamingo nXt5, Brazil for Rhino, Penguin2, Bongo2)
1. レンダリングとは?
2. レンダリング&アニメーション操作体験
 - マテリアル、テクスチャ、ライトの種類と設定方法
 - 静止画レンダリングのシーン作成
 - アニメーションの設定と制作
注: 本クラスは、各種Rhinoプラグインツールを体験して頂く事を目的としており、トレーニングとは異なります。 最新情報やサポートは、こちらのページをご確認ください。