Rhino6: Rhinoアカウント②個人/チーム のライセンスを登録・管理

ここではRhinoアカウントの個人とチームのライセンス登録・確認方法を記載しています。
Rhinoアカウントの新規作成、個人とチームの違いはこちらをご覧ください。


■ 個人またはチームのライセンスの表示・追加・削除を行う
Rhinoアカウントにログインします。
マイアカウント画面から「ライセンス」をクリックします。


■ 個人アカウントのライセンスを表示・登録する
1)個人のライセンスからアカウント名をクリックします。

2)登録ライセンスの情報・使用状況が表示されます。追加・削除などの操作ができます。
新たに追加したい場合は、「ライセンスを追加」ボタンを押し登録ができます。
複数のライセンスを追加することができますが、同一のライセンスにおいては、
個人またはチームどちらか1つにしか追加・登録はできません。

3)製品名を選択します。

4)ライセンスキーを入力し、「ライセンスを追加」をクリックします。

■ アップグレードライセンスの場合
旧ライセンスの入力が必要です。
アップグレードライセンスにつきましては、Rhinoアカウントでライセンスの紐づけを行います。
Rhino6アップグレードライセンス入力後、以下の画面が表示されますので旧ライセンスを入力し、
「ライセンスを追加」をクリックします。


■ チームのライセンスを表示する
チームに参加している場合はチーム名が表示されていますので、チームのライセンスからチーム名をクリックします。

■ 招待されたチームの場合
ライセンスの使用状況を確認することができます。追加・削除などの操作はできません。

■ 自分で作成したチームの場合(管理者)
登録ライセンスの情報・使用状況が表示されます。追加・削除などの操作ができます。
新たに追加したい場合は、「ライセンスを追加」ボタンを押し登録ができます。
ライセンスの追加方法は、上記の「個人アカウントのライセンスを表示・登録する」と同様になります。
複数のライセンスを追加することができますが、同一のライセンスにおいては、
個人またはチームどちらか1つにしか追加・登録はできません。

 

関連ページ:
Rhino6: インストールの流れ~ライセンス認証方法を選択
Rhino6: ライセンス運用比較表
Rhino6: Rhinoアカウント①アカウント作成と概要