Rhino6: インストール方法(評価版・製品版)

Rhino6のインストール方法をご案内します。
※インストール前に、Rhino6: インストールの流れ~ライセンス認証方法を選択 をご覧いただき、
ライセンス認証方法を決定されたのちにインストールをされることをお勧めいたします。

1)インストールプログラムをダウンロード

【評価版の場合】
Rhino6 for Windows 評価版ダウンロードフォームから申込みを行います。
申込み完了画面に表示されたリンクをクリックすると、こちらのページが表示されますのでメールアドレスを入力します。

②入力したメールアドレスに、インストールプログラムのダウンロードリンク及び
評価版を使用するためのライセンスキーが記載されたメールが送られてきます。
送られてきたメールよりインストールプログラムをダウンロードください。
※メールが届かない方は入力したメールアドレスまたは、迷惑メールフォルダを確認ください。

【製品版の場合】
こちらよりインストールプログラムをダウンロードください。

2)インストールプログラムを起動
ダウンロードしたインストールプログラムをダブルクリックします。

※画像は2018年1月現在のプログラムです。

3)同意にチェックを入れ、「今すぐインストール」を選択またはをクリック
【推奨】初期設定では、インストール先は“C:\Program Files\Rhino 6”となり、
言語は日本語となります。
インストール先を指定したい場合、及び日本語以外の言語をインストールする、日本
語に加えて他の言語を追加したい場合は、をクリックします。

をクリックした場合
インストールフォルダのところに指定したいフォルダを入力します。
「言語を選択…」で13ヶ国語から任意の言語を複数追加できます。




4)「閉じる」を選択します。

5)インストール完了
インストール完了後、デスクトップにアイコンが表示されるので、
アイコンをダブルクリックし、Rhino6を起動します。

6)ライセンスの使用方法を選択
起動すると「ライセンス検証」画面が表示されますので、使用方法を以下から選択します。
※ライセンスの使用方法はいつでも変更することが可能です。
※各ライセンスの使用方法につきましては、以下より該当ページへお進みください。
「ログイン」→Cloud Zooによるライセンス認証
「ライセンスキーを入力」→Stand-Aloneによるライセンス認証
「Zooを使用」→Zooによるライセンス認証