Rhino5: アンインストール

Rhinoceros5 をお使いのコンピューターから削除するにはWindowsのアンインストール機能を利用します。
※ 下記手順は、Windows 7上でRhino5 をご利用の場合です。

1) Windowsの[スタート]-[コントロールパネル]内にある、「プログラムと機能」を開く。
2) [プログラムの追加と削除]画面で、各プログラムを順番に選択して「アンインストール」をクリック。

※ Windows XPをお使いの場合
1) Windowsの[スタート]-[コントロールパネル]内にある「プログラムの追加と削除」を開く。
2) [プログラムの追加と削除]ウィンドウで、プログラムを順番に削除します。

なお、プログラムを削除する順番は以下の通りです。
Flamingo等、ライノ用プラグインツールをご利用の場合は
ライノ削除前に、上述と同様の手順で、ライノ関連のプラグインをアンインストールしてください。

① Rhinoceros 5.0 Language Pack
② Rhinoceros 5.0 Help Media
③ Rhinoceros 5 (64-bit) ※
④ Rhinoceros 5

※ 32-bit OS上には「Rhinoceros 5 (64-bit)」はインストールされません。
(上の画像は、64-bitのPCのため、32-bitおよび64-bitの両方がインストールされており、それぞれ、「Rhinoceros 5」→32-bit版、「Rhinoceros 5(64-bit)」→64-bit版。)

※ 「Rhinoceros 5.0」と表示されている場合がありますが、インストール後にサービスリリースをインストールすると「5.0」から「5」に表記が変わります。

Rhinoceros4.0のアンインストールはこちら