Rhinoceros: SketchUpモデルを開く

Rhinoで、SketchUpで作成・保存したモデルを(拡張子: *.skp)開くことができます。

SketchUpのファイルを読込むには、Openコマンドで[ファイルの種類]から「SketchUp (*.skp)」を選択し、対象のファイルを開きます。

Rhino5から設定オプションが追加され、機能が拡張されています。