Penguin2.0: よくある質問

ライノセラス用レンダリング作成プラグイン「ペンギン2.0」に関して、よくお問い合わせいただく内容をご紹介します。

▶ 製品について

Q1:フラミンゴとの違いは何ですか?
A1:ペンギンは、手書き風のスケッチや水彩画、漫画タッチ等、非写実的な表現のイメージを生成します。
(テクニカルイラストを作成する方におすすめです!)
ペンギンを使ったレンダリングのギャラリーは、こちらをご覧ください。

Q2:ペンギン2.0は、日本語に対応していますか?
A2:操作画面は英語表示ですが、ユーザーガイド及びチュートリアルは、日本語に対応しております。(PDFファイルでのご提供です)

Q3:ペンギン2.0の動作環境を教えてください。
A3:ライノセラス「4.0」「5.0」の動作環境に準拠します。詳細は、こちらをご参考ください。

Q4:ペンギン2.0の評価版(デモ版)はありますか?
A4:評価版は、弊社ウェブサイトよりダウンロードできます。なお、評価版のレンダリング結果には黒い線が入ります。

Q5:ユーザーガイドやチュートリアルはありますか?
A5:PDFファイルでご用意しています。「ユーザーガイド」はこちらから、「チュートリアル」はこちらのページからダウンロードできます。

▶ インストール、使用について

Q6:インストールの方法を教えてください。
A6: インストールの手順は、こちらをご参照ください。

Q7:「Zoo5」(Rhino5用)で使いたいが、設定の手順は?
A7: こちらのページをご覧いただきながら、設定を行ってください。
Rhino5サービスリリース6以降のインストールが必要です。

 

Penguin2の製品/機能紹介、ギャラリー