Mac版Rhino: iMac 5Kモデルでクラッシュ

iMac 5Kディスプレイモデルで、最新macOS Sierra上において、
Rhino5 for Macがクラッシュする事象が報告されています。

■ 事象の内容
ファイルを開くと、Rhinoがクラッシュする。
■ 対象リリース
Rhino 5 for Mac

■ 事象の発生するOS
macOS 10.12 Sierra

■ 対処策
最新リリース「5.2.3」をインストール。
「5.2.3」はこちらからダウンロードできます。

次期リリースの開発版(Rhino for Mac WIP)は、こちらで公開しています。
※ WIP版は、開発途中のため、動作に不安定な場合があります。
作業前に必ずファイルのバックアップを行ってください。
※ インストールには、Rhino 5 for Macのライセンスキーが必要です。
※ WIP版は、製品版と同じMacでお試しできます。