アナウメール

ポリゴン欠損部の修復ツール

製品概要

オープンエッジや面抜けなど、欠陥のあるポリゴンメッシュをボクセル形式に変換して穴埋め処理 
再度、ポリゴン形式に変換し欠損のないデータを生成

サーフェス ポリゴン ボクセル

3Dプリンターでの造形を目的に出力された
STL形式のポリゴンメッシュデータにおいて、

  • 面抜けしたメッシュの欠損
  • メッシュ間が接合していないオープンエッジのような欠陥

が存在すると、プリンターで正常に出力することができません。
アナウメールは、こうした欠陥のあるポリゴンメッシュを一旦ボクセル形式に変換することによって修復。
その後再度ポリゴン形式に変換し、欠損のないデータを生成します。

修復前 →アナウメールによる修復→ 修復後

用途

3Dプリンタ出力前のオープンエッジ等、メッシュの欠陥が多数あり、修復が煩雑なSTLファイルの修復。

使い方

チュートリアルムービー

  • 欠陥のあるSTLファイルをドラッグ&ドロップするだけの簡単操作
  • あとは表面の滑らかさに応じ、解像度設定をするだけ

動作環境・価格

ハードウェア・対応OS

Windows7、8、8.1、10 いずれも64bit版。
1GBのハードディスク空き容量
8GBまたはそれ以上のRAMを推奨

標準価格:アナウメール¥40,000(税別) ※ダウンロード販売のみ。

ご購入はこちら: http://

関連ページ: http://

ダウンロード・ご購入

対応OS:Windows7/8/10(64bit)
アナウメール評価版は、STLファイルの修復を3日間行うことが出来ます。

アナウメール 評価版 ダウンロード